東京都渋谷区富ヶ谷にある教会です。「ベテル」は「神の家」と言う意味です。聖書を大切にしています。
ブログ

み言葉と黙想

「み言葉と黙想」終了のお知らせ

いままで「み言葉と黙想」をお読みいただき有難うございました。毎日の黙想で心を神さまに向けることができるならば、それは聖書の語る意味での悔い改めがなされたことになります。これからはそれぞれの場所と時に聖書を読み黙想していた …

3月31日「キリストの証人」

ルカによる福音書24章44~53節 あなたがたは、これらのことの証人である。私は、父が約束されたものをあなたがたに送る。(48,49節より)   黙想 今日でルカによる福音書を読み終わります。ルカは最初に「私た …

3月30日「よみがえりの希望」

ルカによる福音書24章36~43節 そこで、イエスは言われた。「なぜ、取り乱しているのか。どうして、心に疑いを抱くのか。私の手と足を見なさい。まさしく私だ。触ってよく見なさい。霊には肉も骨もないが、あなたがたが見ていると …

3月29日「復活のイエス様に出会う」

ルカによる福音書24章13~35節 「道々、聖書を説き明かしながら、お話しくださったとき、私たちの心は燃えていたではないか。」(32節より)   黙想 復活のイエス様に出会う経験をした人たちの証言が書かれていま …

3月28日「生きている人々と共におられる主」

ルカによる福音書24章1~12節 なぜ、生きておられる方を死者の中に捜すのか。あの方は、ここにはおられない。復活なさったのだ。(5,6節より)   黙想 イエス様は本当に死んで墓に葬られました。死の直後から体は …

3月27日「神との交流の再開」

ルカによる福音書23章44~56節 イエスは大声で叫ばれた。「父よ、私の霊を御手に委ねます。」 こう言って息を引き取られた。百人隊長はこの出来事を見て、「本当に、この人は正しい人だった」と言って、神を崇めた。(46,47 …

3月26日「想像もできない裁きに立たされている」

ルカによる福音書23章33~43節 「イエスよ、あなたが御国へ行かれるときには、私を思い出してください」(42節より)   黙想 聖書はイエス様が十字架につけられる出来事を描写しますが、その記述のもう一方には人 …

3月25日「自分を嘆き、救われてください」

ルカによる福音書23章26~32節 イエスは女たちの方を振り向いて言われた。「エルサレムの娘たち、私のために泣くな。自分と自分の子どもたちのために泣け。」(28節)   黙想 イエス様が十字架を担がされて処刑場 …

3月24日「神の御子を排除する罪」

ルカによる福音書23章13~25節 そこで、ピラトは彼らの要求をいれる決定を下した。つまり、暴動と殺人のかどで投獄されていたバラバを要求どおりに釈放し、イエスを彼らの求めるままに十字架へと引き渡したのである。(24、25 …

3月23日「ピラトの裁判」

ルカによる福音書23章1~12節 ピラトは祭司長たちと群衆に、「この男には何の罪も見つからない」と言った。しかし、彼らは、「この男は、ガリラヤから始めてこの都に至るまで、ユダヤ全土で教えながら、民衆を扇動しているのです」 …

1 2 3 99 »
PAGETOP
Copyright © 日本基督教団 ベテル教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.