東京都渋谷区富ヶ谷にある教会です。「ベテル」は「神の家」と言う意味です。聖書を大切にしています。

ブログ

1月21日「大切な教え」

ルカによる福音書6章12~26節 貧しい人々は、幸いである 神の国はあなたがたのものである。(20節より)   神の言葉は幸いと災いの組み合わせで告げられます。イエス様が、貧しい人は幸い、富んでいる人は災いと告 …

1月20日「安息日の過ごし方」

ルカによる福音書6章1~11節 「あなたがたに尋ねるが、安息日に許されているのは、善を行うことか、悪を行うことか。命を救うことか、滅ぼすことか。」(9節より)   黙想 安息日というのは、1週間の内の1日を仕事 …

1月19日「病人とイエス様」

ルカによる福音書5章27~39節 イエスはお答えになった。「医者を必要とするのは、健康な人ではなく病人である。」(31節)   黙想 徴税人はローマ帝国に納める税金を徴収する仕事をしており、既定の税より高額のお …

1月18日「神を崇めた」

ルカによる福音書5章12~26節 人々は皆驚嘆し、神を崇め、恐れに満たされて、「今日、驚くべきことを見た」と言った。(26節)   黙想 旧約聖書に書かれていることをすべて守っているはずのファリサイ派の人々や聖 …

1月19日「福音の漁師」

ルカによる福音書5章1~11節 イエスはシモンに言われた。「恐れることはない。今から後、あなたは人間をとる漁師になる。」(10節より)   黙想 イエス様は弟子を招き、弟子たちに福音を宣べ伝える役割をお与えにな …

1月16日「福音の権威」

ルカによる福音書4章31~44節 人々はその教えに驚いた。その言葉に権威があったからである。(32節)   黙想 イエス様の言葉には権威がありました。それは悪霊も病も従うというほどの権威です。これが福音です。イ …

1月15日「福音を受け入れる人、反発する人」

ルカによる福音書4章16~30節 主の霊が私に臨んだ。貧しい人に福音を告げ知らせるために主が私に油を注がれたからである。(18節)   黙想 預言者イザヤは福音を告げ知らせる聖別された人が現れるという預言を語り …

1月14日「悪魔の誘惑」

ルカによる福音書4章1~15節 「この国々の一切の権力と栄華とを与えよう。それは私に任されていて、これと思う人に与えることができるからだ。だから、もし私を拝むなら、全部あなたのものになる。」(6,7節より)   …

1月13日「不思議な系図」

ルカによる福音書3章21~38節 イエスご自身が宣教を始められたのは、およそ三十歳の時であり、人々からはヨセフの子と思われていた。ヨセフはエリの子、それから遡ると、・・・エノシュ、セト、アダム、そして神に至る。(23~3 …

1月12日「神に立ち返るチャンス」

ルカによる福音書3章7~20節 悔い改めにふさわしい実を結べ。『我々の父はアブラハムだ』などという考えを起こすな。言っておくが、神はこんな石ころからでも、アブラハムの子たちを造り出すことがおできになる。(8節) &nbs …

1 2 3 94 »
PAGETOP
Copyright © 日本基督教団 ベテル教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.