ルカによる福音書21章25~38節
その時、人の子が力と大いなる栄光を帯びて雲に乗って来るのを、人々は見る。このようなことが起こり始めたら、身を起こし、頭を上げなさい。あなたがたの救いが近づいているからだ。(27,28節)
 
黙想
イエス様が再び来られる時、それが終末です。イエス様はこの世界に神の支配を確立し、救いを完成させてくださいます。
 
その前には驚愕のしるしが現れると言われていますが恐れることはありません。人はその時を知ることができませんから、どのようなことが起きようともあれこれ詮索することなく、イエス様が再び来られるという約束を信じて祈りつつ日々を過ごしたいと思います。イエス様の約束は滅びることがありません。
今日も主の祝福をお祈りいたします。