ルカによる福音書17章1~19節
イエスは彼らを見て言われた。「行って、祭司たちに体を見せなさい。」
彼らは、そこへ行く途中で清くされた。その中の一人は、自分が癒やされたのを知って、大声で神を崇めながら戻って来た。(14,15節)
 
黙想
からし種一粒ほどの信仰があれば神は奇跡を起こされる、というイエス様の言葉は私たちを励まします。イエス様はそれに加えて(表現は当時のユダヤの表現法に従い過激ですが)私たちが神に従順であることを第一としなさいと教えます。それは兄弟姉妹を何度でも赦しなさいという言葉や、自分を誇らないようにというイエス様の言葉に表わされます。
 
従順と無批判は違います。神との霊的な交流に基づいて神の御言葉に忠実であるのが従順であり、そのような交流なしに従うことが無批判です。神との霊的な交流によって、私たちは奇跡を喜ぶのではなく神を崇め感謝するようになります。
今日も主の祝福をお祈りいたします。