神は人々を守る人を立てられました。
もはや恐れることも、怯えることもなく、また迷うこともありません。

日曜日は主が復活されたことを記念して主の日(主日)と呼ばれます。
週の初めの日の朝に、それまでの1週間を顧みて、これからの1週間に思いを寄せてみませんか。どうぞ礼拝にお越しください。歓迎いたします。礼拝後のお茶会も楽しいですよ。

聖書  エレミヤ書23章1~6節、ヨハネの黙示録1章4~8節

メッセージ 「まことの統治者」 関義朗伝道師

讃美歌(1954年版)
346 絶えることなく麗しい 貴き御名
228 ガリラヤの風 薫るあたり(ガリラヤ:イエス様の故郷)