東京都渋谷区富ヶ谷にある教会です。「ベテル」という名前はヘブライ語で 「神の家」と言う意味です。聖書を大切にしています。
ブログ

み言葉と黙想

7月11日のみ言葉と黙想

「信仰は人を生かす」 ユダの手紙1章17~25節 「愛する人たち、あなたがたは最も聖なる信仰をよりどころとして生活しなさい。聖霊の導きの下に祈りなさい。」(20節) 黙想: 報道される世界を見ていると先が暗くなることばか …

7月10日のみ言葉と黙想

「神とつながる」 ユダの手紙1章11~16節 「見よ、主は数知れない聖なる者たちを引き連れて来られる。それは、すべての人を裁くため、また不信心な生き方をした者たちのすべての不信心な行い、および、不信心な罪人が主に対して口 …

7月9日のみ言葉と黙想

「信仰のために戦う」 ユダの手紙1章1~10節 「愛する人たち、わたしたちが共にあずかる救いについて書き送りたいと、ひたすら願っておりました。あなたがたに手紙を書いて、聖なる者たちに一度伝えられた信仰のために戦うことを、 …

7月8日のみ言葉と黙想

「指導者たちの罪」 エレミヤ書25章30~38節 「牧者は逃げ場を失い、群れを率いる者は避け所を失う。」(35節) 黙想: 指導者たちが安穏としていられるのは脅威が現実のものになるまでです。 言葉巧みに策略を練っても主の …

7月7日のみ言葉と黙想

「裁く神」 エレミヤ書25章15~29節 『「見よ、わたしの名によって呼ばれるこの都にも、わたしは災いをくだし始めた。お前たちが罰を免れようとしても、決して免れることはない。わたしはこの地のすべての住民に対して、剣を呼び …

7月6日のみ言葉と黙想

「すべてを統治する主」 エレミヤ書25章1~14節 「見よ、わたしはわたしの僕バビロンの王ネブカドレツァルに命じて、北の諸民族を動員させ、彼らにこの地とその住民、および周囲の民を襲わせ、ことごとく滅ぼし尽くさせる、と主は …

7月5日のみ言葉と黙想

「決断」 エレミヤ書24章1~10節 『主はわたしに言われた。「エレミヤよ、何が見えるか。」わたしは言った。「いちじくです。良い方のいちじくは非常に良いのですが、悪い方は非常に悪くて食べられません。」』(3節) 黙想: …

7月4日のみ言葉と黙想

「主よ、お語り下さい」 エレミヤ書23章33~40節 『もし、この民が――預言者であれ祭司であれ――あなたに、「主の託宣(マッサ)とは何か」と問うならば、彼らに、「お前たちこそ重荷(マッサ)だ。わたしはお前たちを投げ捨て …

7月3日のみ言葉と黙想

「神は世に満ちている」 エレミヤ書23章23~32節 「人が隠れ場に身を隠したら、わたしはその人を見ることができないのか。天にも地にも、わたしは満ちているではないか。」(24節より、新改訳2017) 黙想: 今や知識は専 …

7月2日のみ言葉と黙想

「預言者」 エレミヤ書23章9~22節 「それゆえ、万軍の主は預言者たちについてこう言われる。見よ、わたしは彼らに苦よもぎを食べさせ、毒の水を飲ませる。エルサレムの預言者たちから汚れが国中に広がったからだ。」(15節) …

« 1 50 51 52 »
PAGETOP
Copyright © 日本基督教団 ベテル教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.