東京都渋谷区富ヶ谷にある教会です。「ベテル」という名前はヘブライ語で 「神の家」と言う意味です。聖書を大切にしています。

ブログ

10月4日「御声に聞き従う」

エレミヤ書42章1~12節 良くても悪くても、我々はあなたを遣わして語られる我々の神である主の御声に聞き従います。我々の神である主の御声に聞き従うことこそ最善なのですから。(6節) 黙想: エルサレムにわずかに残った人々 …

10月3日「反乱」

エレミヤ書41章1~18節 ネタンヤの子イシュマエルと、彼と共にいた十人の部下は、突然襲いかかって、バビロンの王がその地に立てて総督としたシャファンの孫でアヒカムの子であるゲダルヤを剣にかけて殺した。(2節) 黙想: ユ …

10月2日「最善の努力」

エレミヤ書40章7~16節 ユダの人々は皆、散らされていた先のすべての場所から帰り、ユダの地に来て、ミツパのゲダルヤのもとにやって来た。彼らは大量のぶどう酒と夏の果物を集めた。(12節) 黙想: ユダ国は滅び、王や高官は …

10月1日「神に応える」

エレミヤ書40章1~6節 こうしてエレミヤは、ミツパにいるアヒカムの子ゲダルヤのもとに行き、彼と共に、その地に残された民の中にとどまった。(6節) 黙想: 遂にユダ国はバビロニアによって滅ぼされてしまいました。エレミヤは …

9月30日「主を信じる」

エレミヤ書39章1~18節 わたしは必ずあなたを救う。剣にかけられることはなく、命だけは助かって生き残る。あなたがわたしを信頼したからである、と主は言われる。(18節) 黙想: 預言者エレミヤを助けたエベド・メレクに「必 …

9月29日「神の言葉は変わらない」

エレミヤ書38章14~28節 そこで、エレミヤは言った。「いいえ、彼らに引き渡されることはありません。どうか、わたしが申し上げる主の声に聞き従ってください。必ず、首尾よくいき、あなたは生き長らえることができます。」(20 …

9月28日「助け」

エレミヤ書38章1~13節 「王様、この人々は、預言者エレミヤにありとあらゆるひどいことをしています。彼を水溜めに放り込みました。エレミヤはそこで飢えて死んでしまいます。もう都にはパンがなくなりましたから。」(9節) 黙 …

9月27日「預言者と偽預言者」

エレミヤ書37章11~21節 『バビロンの王は、あなたたちも、この国をも攻撃することはない』と預言していたあの預言者たちは、一体どこへ行ってしまったのですか。(19節) 黙想: 預言者エレミヤは好ましくないことでも神の預 …

9月26日「偽りの希望」

エレミヤ書37章1~10節 主はこう言われる。『カルデア人は必ず我々のもとから立ち去る』と言って、自分たちを欺いてはならない。彼らは立ち去らないからだ。(9節) 黙想: ユダ国の王は何とか助からないだろうかと考えエレミヤ …

9月25日「預言の書」

エレミヤ書36章20~32節 このすべての言葉を聞きながら、王もそのすべての家臣たちも恐れを抱かず、衣服を裂こうともしなかった。(24節) 黙想: ユダの王ヨヤキムは預言が読み上げられると、自分たちの信仰や行いを悔い改め …

« 1 2 3 4 49 »
PAGETOP
Copyright © 日本基督教団 ベテル教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.