東京都渋谷区富ヶ谷にある教会です。「ベテル」という名前はヘブライ語で 「神の家」と言う意味です。聖書を大切にしています。

ようこそ、ベテル教会のホームページへ!
昔ながらの木造の礼拝堂があなたをお迎えします。少ない人数ですがアットホームな教会です。
ここで今も生きて働いておられる主なる神さまのことをお伝えしています。
庭の木々や花を眺めるだけでも心が癒されます。忙しさからちょっと抜け出して、日々を振り返る時間を持ちませんか。どなたも歓迎いたします。
礼拝は日曜日10時半から11時半まで。

お知らせ

12月8日の主日礼拝案内

待降節(アドベント)の第2週、クリスマスが近づいてきました。街にはイルミネーションが輝き、クリスマスの歌が流れています。聖書はいのちの言葉と言われます。その理由は何でしょうか。ご一緒に考えてみませんか。 アドベントのこの …

12月1日の説教を公開しました

12月1日の説教を公開しました。「不安から抜け出す」をお聞きください。 「説教集」にあります。

代々木八幡駅改札口と山手通りの連絡通路が開通しました

代々木八幡駅の改札口と山手通りの連絡通路が使えるようになりました。 アクセスをご覧ください。

改札口の風景

クリスマスコンサートのお知らせ

12月22日(日)午後3時から、オルガニストの木田みな子さん、チェリストの富田牧子さん、ソプラノの木田いずみさんをお迎えしてクリスマスコンサートを開催します。お気軽にお越しください。 クリスマスコンサート

クリスマスを教会で過ごしませんか

クリスマスを目前にした今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。クリスマスはイエス様の誕生を記念する祝祭です。 12月22日(日)のクリスマス礼拝では特別に長崎哲夫牧師(日本キリスト教団 前総幹事)が説教と聖餐式司式をおこな …

ブログ

12月6日「命の書」

ヨハネの黙示録20章7~15節 それは命の書である。死者たちは、これらの書物に書かれていることに基づき、彼らの行いに応じて裁かれた。(12節より) 黙想: 自分を神の位置に置きたがる人はいつの時代にも現れ、自分以外の者を …

12月5日「よみがえりの命」

ヨハネの黙示録20章1~6節 わたしはまた、イエスの証しと神の言葉のために、首をはねられた者たちの魂を見た。この者たちは、あの獣もその像も拝まず、額や手に獣の刻印を受けなかった。彼らは生き返って、キリストと共に千年の間統 …

12月4日「神の裁き」

ヨハネの黙示録19章11~21節 そして、わたしは天が開かれているのを見た。すると、見よ、白い馬が現れた。それに乗っている方は、「誠実」および「真実」と呼ばれて、正義をもって裁き、また戦われる。(11節) 黙想: 神に敵 …

12月3日「私たちの神」

ヨハネの黙示録19章1~10節 「ハレルヤ、全能者であり、わたしたちの神である主が王となられた。わたしたちは喜び、大いに喜び、神の栄光をたたえよう。」(6、7節より) 黙想: イエス様が再臨される時は地上の支配者、権力者 …

12月2日「神の御業」

ヨハネの黙示録18章9~24節 天よ、この都のゆえに喜べ。聖なる者たち、使徒たち、預言者たちよ、喜べ。神は、あなたがたのためにこの都を裁かれたからである。(20節) 黙想: 皇帝を神とし永遠に続くかと思われたローマ帝国も …

PAGETOP
Copyright © 日本基督教団 ベテル教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.